BLOG
ブログ

wear works

2021.12.13 オーダーメイド

洗練されたベルトをパーソナルオーダー!


こんにちは。





wear works代表の依田トモノリです。





ここ数年、どんどん世の中は「どカジュアル志向」になってきました。





洋服屋さんを見渡すと、パンツもいわゆるイージーパンツだらけのラインナップです。





ゴム付き、紐付きのパンツが多くなり、それを受けてだんだん注目度が下がり続けているのがベルトなんですよね。。





セレクトショップ、百貨店のバイヤーさんと話す機会があり、色々ベルトについて聞き取りしてみました。





「リラックスパンツが大人気でベルトはしばらく買い付けていない」





バイヤーさんたちの様々な意見を総括するとそんな感じでした。





たしかにセレクトショップや百貨店の店頭でベルトはあまり目立たない存在。(まあ洋服屋さんで元々そんなに前面に打ち出すアイテムではありませんが。。笑)





それにしても「とりあえず揃えてみました感」は強いアイテム、それがベルトなんです。





ベルトの、ちょっとそんな立ち位置を変えていきたいなと個人的に考えています。





ベルトは体のど真ん中にくる、コーディネートを組む上で重要なアイテムですよ!





今回は高級メゾンのベルトを手がけている「メゾン・オクトパシー」をご紹介します。









日本で唯一「メゾン・オクトパシー」をスミズーラ(フルオーダー)できるセレクトショップSharon。





洒落たオーダーキットがいい感じですね〜。









私もスミズーラに挑戦してみました!





メインになる革からチョイスします。





オリーブカラーのスエードをベースに、ベルトループはミリタリーグリーンのシボ革を選択しました。









グリーンのグラデーションが楽しめそう!









バックルは全てオリジナルで15種類くらいあるんです。





私は写真向かって右側の形でカラーは左側のピンクゴールドに。





あ〜、色々選べて楽しい!









ベルトの先端の形状も選べますよ。





4種類ある中から、写真のタイプを選択しました。









セレクトショップ、百貨店のバイヤー陣からも大好評だったメゾン・オクトパシー。





今後、取り扱うショップが増えていきそうですが、日本で唯一スミズーラにも対応している南青山のセレクトショップシャロン。





気になる方はお問い合わせください!





お問い合わせ→https://wearworks.biz/contact/