BLOG
ブログ

wear works

2021.09.10 ブログ

南青山のセレクトショップで見つけたペルージャのニットブランド


こんにちは。





wear works代表の依田トモノリです。





先日、南青山にあるセレクトショップSharonで見つけた素敵なニット。





試着してみたのですが、そのクオリティにびっくり!(この日は暑くて足元サンダルですいません。。笑)





ハイゲージのカシミアで表面はあえて毛羽立てずサラサラかつしっとりな肌触りが印象的。





私が輸入しているSANTI CASHMERE とはまた違う魅力を感じましたね〜。









Mauro Ottaviani マウロ・オッタヴィアーニ





イタリア🇮🇹ペルージャのニットブランドです。





主に上質なカシミアを使い、クラシックでモダンなデザインの製品を世に送り出しています。





写真のボタンニットもデザイン的には普遍的なタイプですが、シルエットが秀逸でした。





一見細身に見えるのでタイト目な着心地かと思うかもしれませんが、着てみると意外や意外、けっこうゆとりを感じるのが不思議なんです。





着ていてすごくラクチン!





また良いニットブランドを見つけてしまいましたね〜。笑









先ほどご紹介したマウロ・オッタヴィアーニもそうですが、Sharonで取り扱うブランドはどれもクラシックテイストながらモダンな雰囲気。









螺旋階段を上がるとスーツやジャケットが並ぶドレススタイルフロア。





そちらはまたの機会にご紹介することにします。