BLOG
ブログ

wear works

2019.09.01 ブログ

銀座の隠れ家で大人たちがシューズを磨く夜

こんにちは。

wear works代表の依田トモノリです。


先日、ついに念願の初イベントを開催しました!


wear works主催「日本一フランクなシューシャイン(靴磨き)講習会」





講師の平井さん。


日本で一番有名なシューリペアショップ「ユニオンワークス」出身の実力者です。

現在は独立して工房を構えています。

彼の「あくまでシューズが目立ち過ぎないスタンス」のシューリペア、シューシャインを含めたシューズに対する想いに共感しています。


【「オシャレは足元から」をさらに足元から支えたい。】


平井さんが語った言葉です。うん、名言ですね。




6名のお客様に集まって頂き、私が軽くお話し、いよいよ平井さんの挨拶からスタートです!


お客様のお一人Yさんにビデオカメラで撮影していただきました!

普段動画コンテンツを作ったり、インタビューしたりプロとしても映像制作に携わっている方なんです。


Yさんが「そんな素敵な集まりがあるなら是非動画にしましょう!」と仰ってくれました!


わざわざ重い機材を暑い中持ってきてくれ、本当に感謝です。ありがとうございます!!




講師の平井さんも、集まってくれたお客様もワインやスパークリングワインを飲みながらリラックスした雰囲気。笑)


講習会や勉強会って、なんとなく堅い感じになってしまいますよね。

まあ学ぶために集まっているので当たり前か。笑)


ただ、私が主催してやるならこんな感じの「軽く飲みながら」みたいにしたかったんですよ。




実際に磨いたシューズ。




どんどん光っていく様を間近で見れてお客様も前のめり!

 

プロのシューシャイン技術に驚愕しましたね〜。




平井さんからシューズについての色々な話が聞けました。


お客様からも様々な質問が飛び交い、すごく盛り上がりましたね〜。


なんだか嬉しくなっちゃいましたよ。笑)




ここからお客様の私物のシューズを平井さんが磨いてくれるスペシャルタイムに突入。


名シューズブランド「ステファノベーメル」!


さすがwear worksの顧客様、すごいブランドを所有してますね。笑)


つま先の汚れや全体的なくすみが果たしてどうなるか?




おー!


たった数分でこの仕上がり!

キレイですね〜。


鈍い光沢を纏い、革がイキイキと蘇りましたね。

お客様も「もともとはこんな色だったんですね〜」と驚いてました!




お客様にも実践してもらいました!

やはり参加型が面白いですよね。




平井さんはシューズだけでなく、バッグや革小物のケアにも精通されてます。


お客様の財布も磨いてもらいました。




ここで会場となった銀座ノブノザ店主 野崎さんから「これも磨けますか?」と声が!


珍しいシューズに一同「どこのブランドですか?」と質問が。


「昔のジョンロブですよ。」


全員が目を疑いましたね。驚)


ジョンロブでバイカーブーツみたいなモデルは、集まってくれたシューズ好きなお客様でも誰も知りませんでした。


わりと汚れやキズがあったのですが、それも見事に消え、その仕上がりに野崎さんも大満足のご様子でした!





大人の男達がワインやスパークリングワインを飲みながらフランクにシューケアを学ぶ会、大成功だったと思います!


シューシャイン、シューケア以外でも今後、男性向けの「デイリースキンケア」、「香水の選び方」、「ヘアケア、ヘアースタイル」、「イタリア的ワインの嗜み方」などなど開催予定です。


皆さん、お楽しみに!!