BLOG
ブログ

wear works

2019.08.28 セレクトショップ wear works

大人のレザーブルゾンはこれ1着あればOK!

こんにちは。

wear works代表の依田トモノリです。


ここ数日はだいぶ涼しくなってきましたね。


今回は、Made in Italy のオリジナルレザーブルゾンのご紹介 第三弾になります!


※第二弾はこちらをご覧ください!→Made in Italy の都会的サファリブルゾン






オリジナルレザーブルゾン「ボンバー型」


ボマージャケットとも呼ばれるオーソドックスなジャンパータイプ。


無駄を削ぎ落としたデザインが、我々世代には「ちょうどいい」ですよね。


レザーウェアって、5年10年は付き合っていくアイテム。

コテコテと色々なファスナーやら付属品が付いたり、華美なデザイン、派手なカラーは「必ず」飽きます。


やはりシンプルなデザインで上質な革を使用したものが一番使えるんですよね〜。


ちなみにこちらのボンバー型、お値段なんと10万円ジャスト!しかも税込。

さらにカラーも素材も選べ、サイズ調整も可能なパーソナルオーダーで、です!

税別で約¥92000ですよ。。

このコストパフォーマンスには自信があります!


こちらのレザーブルゾンはセラファンのボンバー型をベースにバルスター元CEOのステファノ・マッサ氏にデザインを依頼。

彼がセラファンをどう料理するのか楽しみにしていました。


仕上がりはさすがステファノ!って感じですね。

大人に似合う型を熟知しています。

シンプルでスタイリッシュ。


これですよ、これ!





高いインポートレザーブルゾンって、やたらダブルジップを付けたがりますが、wear worksオリジナルレザーブルゾンはシンプルにシングルジップ。


ダブルジップって閉めた後、下から開けられるなどメリットもありますが、上げづらかったり、壊れやすかったりデメリットも割と多い気がしてました。。

癖が強いんですよね。


個人的にはシングルジップの方が開けやすくて好きです。

見た目もとにかくシンプルですし。




ジャンパータイプって、横から見るとお腹の部分がダボっとしがちですが、こちらはスッキリしてます!



ここ数年、メンズファッション業界では必死に「ビッグシルエット」を流行らそうとしていますが40歳以上の方は絶対やめた方が良いと思います。


だぼだぼは昔の「休日のオトーサン」になってしまうので危険です。


ビッグシルエットをお洒落に着こなすのは本当に難しいです。

そういうチャレンジングなファッションは若者に任せて、大人は「ジャストサイズ」を極める方が断然カッコイイですね。





背中のシルエットも綺麗!

シャープな印象ですね!


やはり基本はジャストサイズ。





しなやかな革質で触り心地は高級レザーならではのヌメリ感があります。

良いレザーは触ればわかりますよね。




ナパレザー


パーソナルオーダーで選べるカラーは32色!




Oceano


深過ぎず明る過ぎない絶妙なネイビーです!

これでBomber ブルゾンなんでかなりオススメです。

爽やかレザーブルゾンですね!




Cognac


コニャックもコーディネートしやすく重宝しそうです。

ジーンズでもチノパンでも相性抜群!




Dark Green


個人的にグリーン系で作るレザーはオススメしています。

カッコイイですよ!

イギリスのカムデンロックマーケットなんかで出会いそうな感じでしょうか。笑)




Nero


上の写真のサンプルモデルはNeroブラックで製作しました。

シャープな印象!

もうブラックのシングルライダースはお腹いっぱいですよね。。





ゴートスエード


スエードも全17色と豊富な選択肢です!


ボンバー型でスエードも全然アリだと思います。


⭐️Made in Italy オリジナルレザーブルゾン

「ボンバー型」パーソナルオーダー


ナパレザー


プライス:  ¥100,000税込


スエード


プライス: ¥126,000税込


納期 : 1~2ヶ月


お問い合わせ→コチラ