BLOG
ブログ

wear works

2019.08.25 スタイリング事例

都会的なレザーブルゾンが完成しました

こんにちは。

wear works代表の依田トモノリです。


この間のブログでご紹介したイタリア製「Valstar型オリジナルレザーブルゾン」。


この暑い中にもかかわらず、お客様からすごい反響を頂きました!

ありがとうございます!


⭐️その時のブログ「大人が買うべきレザーブルゾンの完成形」→コチラ


カラーやサイズをあなた好みに選べるMade in Italy のパーソナルオーダーなので、いまご注文を頂くと、お客様へのお渡しは10月くらいになりそうです。


ちょうどレザーウェアを着始めるには良い時期ですね。


今シーズン、wear worksでご用意しているレザーブルゾンはValstar型含め3種類!


今回のブログでは「サファリ型」をご紹介します!






オリジナルレザーブルゾン「サファリ型」


ブルネロクチネリのサファリブルゾンをモチーフにバルスター元CEOステファノ・マッサ氏にデザインをお願いした自信作!

サファリブルゾンというとアウトドア感、ギア感が出過ぎてしまうものが多く、既製品ではなかなか気に入ったモデルがありませんでした。

なんかデザインが強すぎたり。。


wear worksが目指したのは「都会的なサファリブルゾン」!

もしかしたら、サファリブルゾンが生まれた理由、出自的なものとは矛盾するかもしれませんが、デザインはサファリ型で街で着用しても全く違和感のないブルゾンをイメージしました。




最上級のゴートスエードを使用し、かなり上品な印象に仕上がりましたね〜。


サンプルはダークグリーンをチョイス。

いや〜!カッコイイ!

これは街で映えますね!




横から見たラインも美しい!

野暮ったさが全くありません。

ヒラヒラダボダボは大人には似合いませんし、ダラシなく見えてしまいます。




背中のシルエットも申し分ないですね!


ウェスト部分は内側から紐で絞れるような仕様。

絞りを入れるとよりシャープなシルエットになりますよ!




室内で撮影するとカラーの見え方がまた変わります。

サファリ型ブルゾンって程よく男臭くていいとおもうんですよね。




さすがステファノ・マッサ氏が手がけるだけあり、ステッチワークも綺麗。

細部へのこだわりが凄いです。

これぞ街着のレザーブルゾンですね。




サンプルモデルはVERDONEで作りました。


これ、ズバリで選んで頂いても良いと思っています。

すごくオススメです。




ゴートスエードは全17色!

迷いますな。笑)




このBRUNOなんかで作ってもアリです。

早く秋よ来い!って感じですね。笑)




サファリ型ブルゾンもスエード以外のナパレザーでも作ることは可能です。

ただ、サファリ型はスエードの方がオススメかもしれませんね。


「サファリ型」オリジナルレザーブルゾン



サイズ: 44,46,48,50,52

 

カラー: ナパ 30色 ゴートスエード17色

 

プライス: ナパ ¥110,000 ゴートスエード ¥145,000(全て税込)

 

納期: 約2ヶ月

 

お問い合わせ→コチラ