BLOG
ブログ

wear works

2019.03.13 ブログ

あえてするネクタイのカッコ良さ

こんにちは。

wear works代表の依田トモノリです。


そういえば


「ネクタイをしなくても良くなった。」

 

こんな話を聞くようになって久しいですね。


特に春夏シーズンはクールビズなんて日本独自の変な文化が根付いてしまい、ノーネクタイ派が主流となりました。まあたしかに日本の夏は暑いですからね。


ただ、そんな流れが顕著になればなるほど「あえてネクタイを締める派」がカッコ良く見えてしまうのは私がアマノジャクだからでしょうか?笑)

右ならえだけだと味気ないですし。


春夏にネクタイをしない方にそんな話をすると、大概私と同じように「あえてネクタイを締める派」の方が実はカッコイイと思っているそうです。笑)

不思議なものですね。


というわけでwear worksでは春夏シーズンもネクタイを推奨しています。


もちろん取り扱うのは「こだわりの逸品」だけですけどね!






Petronius


先シーズンから取り扱っているペトロニウスのネクタイ。

素材はなんとビンテージリネン!

そう、非常に珍しい麻素材で、現在あまりお目にかかれないようなものばかり!

ビンテージの生地を見ると「昔はこんなオシャレな柄を作っていたんだな〜」と感心してしまいます。


※ちなみに今回のブログでご紹介するのは全てビンテージリネンのネクタイです。


ドライなタッチが気持ち良く、春夏シーズンにもってこいの清涼感!


ただ、質感はシルクに近く、清涼感もありながらオールシーズン使える素晴らしい素材ですね。




クラシックなフラワー柄が今の気分です。



白シャツにもブルーシャツにも相性抜群のブラウン系ネクタイ。

ワードローブに一本あるとかなり重宝しますよ!




Petronius


こちらも質感が心地良い。



淡い配色が「大人の色物」といった感じ。笑)



無地のシャツはもちろん、ネイビーやブラウンのストライプシャツと合わせても洒落てますね!



Petronius


淡いブラウンのリネンタイ。



柄が独特で、コーディネートの主役にもなり得ますね。



こういう柄って、意外にどんなシャツとも合うんですよね。

しかしVゾーンが涼しげになりそうですね!



Petronius


色違いのブラック。

ブラックとは言え、ホワイトの分量が多いので重い感じは全くありませんね。



クールな見た目ですが、リネン素材特有の優しさがあるネクタイ。

いい感じです。




白シャツにサッと合わせると本当にカッコイイと思います。


以上、Petronius リネンネクタイシリーズでした!

どれも甲乙つけがたいですね〜。


サイズ : 長さ148cm 大剣幅 8cm


プライス : ¥25000税別


お問い合わせ→https://wearworks.biz/contact/

 

⭐️こちらの商品はオンラインストアからもご購入頂けます。→wear worksオンラインストア